« 1ヶ月か… | トップページ | 中国に行ってきました »

2005年3月20日 (日)

卒業式って感慨深いですか?

私は卒業式を感慨深く迎えたことはありません。小学生はあまり何も考えていなかったし、中学は今思っても最悪の日々だったから、卒業できて地獄から脱出するぐらいの感覚に近いものがあったかもしれません。高校は楽しかったけど、進路が決まらないうちに卒業式を迎えてしまって、周りの進路が決まっている友達との間にもどことなく話がかみ合わなかったり、向こうがさりげなく言った一言で思い切り傷ついたり、肩身の狭い思い出しかありません。大学の時の卒業式が一番楽しかったかなぁ。でも、大学のは世間でいう卒業式の切なさみたいなものは全くないから、やっぱり世間で唱われる卒業ソングはどうも信用できないと勝手に思ってしまいます。これだけいじめや受験戦争が一般化している社会で、ありきたりの卒業ソングが唱う感情を持って卒業式に臨んでいる人って、本当にいるのでしょうか?ひょっとしてみんな、作られたステロタイプの「卒業ソングの世界」を夢見て聞いているんじゃないのかなぁ。なんでこんなにひねた見方をしてしまうんだろう…。

|
|

« 1ヶ月か… | トップページ | 中国に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927467

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式って感慨深いですか?:

« 1ヶ月か… | トップページ | 中国に行ってきました »