« 張沢紫星くん | トップページ | 「野の花会」その2 »

2005年3月10日 (木)

「野の花会」の募金活動にご注意!

野の花会」をご存じですか。ご存じでない方のために書いておきます。こうした名前の福祉団体は幾つもあるようですが、注意していただきたいのは、各家庭を訪問して、「東京から来た」(これは違うケースもあるそうです)「三枚入りの布巾を2000円で買って欲しい」という「野の花会」です。先日家に来ました。その時母から聞いたのですが、前にも来た時に母は不覚にもその布巾を買ってしまい、あとで福祉関係に詳しい友人数人に聞いたところ、障害者の団体が東京から京都まで寄付を募りにそんなことをしにくる訳がないということで、母もさすがにおかしいと思って、今回は相手にしませんでした。ネットで調べてみたら、同様のケースがかなりヒットしました。
こうした行為が横行する世の中は、障害者を家族に持つ私としては、大変残念であり悲しいことです。普通、障害者が働く共同作業所で作っている布巾は数枚入り数百円です。またそうした商品は専門に扱っているお店か地元の社会福祉協議会や共同作業所が開催するバザーなどで購入するのが一番です。

こうした人の善意につけ込んだサギ行為は街頭募金など他の手口も報道されています。 テレビで見たのは、街頭で難病を抱えたイラクの子ども達のために、といって募金活動をしている人が実は時給1000円で雇われていて、募金はすべて売り上げとして社長に渡すとかいう「募金活動」でした。その番組を見て私は、北京で見かけた、物乞いを生業にした人たち(わざと貧乏な格好をしたり、足が悪いように見せたりして街頭で物乞いをし、普通に肉体労働するよりも儲けている人たち)のことを思い出しました。

もし「野の花会」がお宅にも現れたら追い払うのが一番です。ご注意下さい。

|
|

« 張沢紫星くん | トップページ | 「野の花会」その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927469

この記事へのトラックバック一覧です: 「野の花会」の募金活動にご注意!:

« 張沢紫星くん | トップページ | 「野の花会」その2 »