« 南座の歌舞伎鑑賞教室 | トップページ | 連休が終わりました »

2005年4月27日 (水)

ヤマトタケル号

こないだ、阪急電車に乗ったら、特急車両の一面広告が宝塚の次の演目のつり広告になっていました。で、それをしばらく眺めながら乗り換え駅で降りようと思って、振り返ると、その宝塚の広告の裏が松竹座の真っ赤な「ヤマトタケル」の広告でしたビックリ! もっと早く気づけば良かった、と後悔しきりで下車しました。

帰りの急行でも特急と同じタイプの横向きと縦向きの座席のある車両で、今度は進行方向にヤマトタケルが吊ってあったので、充分に車内一面ヤマトタケル状態を堪能しました。私のケータイにカメラがついていたら撮れたのに残念でした。ほとんど使わない上に、半分は目覚まし時計として使っている私のケータイは、まだカメラがついてないものなです。

でもあんまり真っ赤に浸れる気分でもありません。やっぱり尼崎の事故は誰にとっても他人事ではありません。毎日電車通勤する身にとっては大変ショックです。今日の朝刊には我が母校の後輩が犠牲になったという記事が載っていました。新学期が始まったばかりのこの時期、無念さが伝わってくるようで、涙が止まりません。彼をはじめとして、なくなられた方々のご冥福を心よりお祈りすると共に、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

|
|

« 南座の歌舞伎鑑賞教室 | トップページ | 連休が終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927456

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトタケル号:

« 南座の歌舞伎鑑賞教室 | トップページ | 連休が終わりました »