« 「周恩来」はもういない | トップページ | 今日は文楽を見に行きます! »

2005年4月16日 (土)

「イエローマジック歌謡曲」が届きました

このところ、毎日重い気分で過ごしております。今年の学生は一段と多くて大変です。50人で語学の授業なんて、どうやってすればいいのでしょうか。おまけにみんなが私に対して「中国人はどうしてこんなに日本人が嫌いなのでしょうか」と聞きたがっている気がして、プレッシャーを感じながら教壇に上がっています。ときどき「私も日本人だから、わからないよ」と話題にすることはありますけど、全く触れないときもあります。

たまには、気分を変えて。

先日、ネットで注文していた「イエローマジック歌謡曲」が届きました。これはYMOが80年代に他の歌手に提供した歌曲を3枚にまとめてセットで売り出しているものです。
私のお目当ては小池玉緒さんの2曲「三国志ラヴテーマ」と「鏡の中の十月」です。
「三国志ラヴテーマ」NHK人形劇三国志のエンディングテーマで、メジャーな形でCD化されるのは初めてではないでしょうか。(ひょっとして人形劇テーマソング関連で出ているかもしれませんが) とにかく私にとっては人生を変えた一曲であります。4200円でも買わねばなりますまい。
「鏡の中の十月」は知る人ぞ知る名曲で、「YEN卒業アルバム」というこれまたコアなアルバムにRemixバージョンが収録されていますが、今回入っているのはシングルバージョンのようです。ほとんど変わりませんが、最後の方に「ささやき」が入っていたり、ミキシングというのか、音の入り具合が微妙に変化してます。これはフレンチっぽい曲ですが、テクノが好きな方、「三国志ラヴテーマ」が好きな方も、楽しめると思います。

|
|

« 「周恩来」はもういない | トップページ | 今日は文楽を見に行きます! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927461

この記事へのトラックバック一覧です: 「イエローマジック歌謡曲」が届きました:

« 「周恩来」はもういない | トップページ | 今日は文楽を見に行きます! »