« 松竹座 来年一月の日程 | トップページ | 歌舞劇「OKUNI」 »

2005年10月27日 (木)

松竹座「狸御殿」

今日27日読売夕刊に、「狸御殿」の記事が載っていました。

直美さん曰く「喜劇と歌舞伎で相乗効果が出る芝居を目指したい」

そして「歌って踊るファンタジー喜劇」が「どこまで融合した芝居になるか、期待が」かかりますね。

「常にお客様を大切に妥協を許さなかった寛美さんの姿勢を直美さんも受け継がれ、喜劇だけでなく実力を発揮されている。私の芝居を受け継ぐ歌舞伎組の面々と共演して繰り広げる恋あり涙あり笑いありのスーパー喜劇は満足頂けると確信しております。」と猿之助さんのメッセージも紹介されています。

直美さんの宙乗りは、直美さんと猿弥さんの二人宙乗りになるとのこと。こちらも楽しみです。

|
|

« 松竹座 来年一月の日程 | トップページ | 歌舞劇「OKUNI」 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927405

この記事へのトラックバック一覧です: 松竹座「狸御殿」:

« 松竹座 来年一月の日程 | トップページ | 歌舞劇「OKUNI」 »