« 歌舞伎が世界無形文化遺産に | トップページ | 段治郎さん休演 »

2005年11月30日 (水)

顔見世後半チケット発売

京都南座の顔見世、後半のチケットが火曜日に発売になりました。

月曜日に、「朝起きて、仕事に行く前にまずチケットをとろう」と思っていたのに、夜が明けたらすっかり忘れてしまって、結局思い出したのは火曜日の夜11時……

それでもうすぐ日付が変わりそうなのも忘れて、とりあえず行けそうな日にちと買えそうなチケットを探せば、やっぱりもう一番後ろの席しか残っていませんでした……

(平日の1階席なら、まだ余裕があります)

またまた不覚を取ってしまった……

しかし今年の顔見世はなんといっても「坂田藤十郎」の大名跡が復活する、その襲名披露公演の初めを飾るのです。京都に住むカブキチとしては、三階の壁を背にしたチケットであろうが、自分が買える値段のチケットがまだ残っているということは、すなわち「行け」ということだと勝手に解釈し、その一枚を購入しました。

しかしWeb上でチケットの予約ができるようになって本当に便利になりました。郵送代もかからなくなったし、助かります~

そしてもうすぐ松竹座1月公演のチケットの発売日です。こちらも頑張らなくては!

|
|

« 歌舞伎が世界無形文化遺産に | トップページ | 段治郎さん休演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927393

この記事へのトラックバック一覧です: 顔見世後半チケット発売:

« 歌舞伎が世界無形文化遺産に | トップページ | 段治郎さん休演 »