« 中国京劇院来日公演 | トップページ | 上海京劇院「楊門女将」と中国京劇院チケット大惨敗 »

2006年5月25日 (木)

今日、読売夕刊に

夕刊を見ていた母が、私を呼び止めた。母が見ていた夕刊には、なんと大きく建国さんの諸葛孔明が、カラーで私を睨んでいました。

これはローソンチケットのPRで、中国京劇院来日公演の宣伝がほぼ一面(正確には三分の二)で、しかもカラーで載っています。松竹座の1ヶ月歌舞伎公演の広告と同じ感じで、呉江院長のインタビューが載っていたり、石山雄太さんや中国京劇院の紹介が載っていたり、内容は新しいものはありませんが、京劇の公演が大々的に宣伝されるというのは(その昔は知りませんが…)、日本の京劇公演史上(?)大変画期的なことだと思います。松竹座の歌舞伎公演と同じ大きさの広告が載るなんて!

そして、その真ん中には私が一番好きな京劇俳優、張建国さんが一番でかでかと載っているのです!(かなり興奮!)

しかし相変わらず俳優さんの名前はあかされません。皆さん、この人が私の一押しの俳優さんですよ~(号泣) 

俳優さんの名前が出ないのは、きっとそれなりの理由があるのでしょう。仕方ありません。

集合写真が民音のHPに載っているバージョンと違っていて、兵士の人数が多かったり、建国さんの服装が違ったり、そして半分ぐらいの人が笑っています。あと、おそらく顔世奇のような服装的に劉備の写真が新しいものだと思います。諸葛亮を囲んで、劉備、関羽、張飛の三兄弟の写真が載っていて、その下に集合写真、という構図になっています。その他に劇中の写真が二枚、これも民音のHPにはないものです。

ますます、「チケットはお早めに!」

|
|

« 中国京劇院来日公演 | トップページ | 上海京劇院「楊門女将」と中国京劇院チケット大惨敗 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927322

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、読売夕刊に:

« 中国京劇院来日公演 | トップページ | 上海京劇院「楊門女将」と中国京劇院チケット大惨敗 »