« 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」相模大野公演 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」一言感想 »

2006年6月20日 (火)

張建国さんに民音芸術賞

6月19日付の聖教新聞に発表されていましたが、18日の創価大学での公演の際に、張建国さん、鄧沐イさん、陳淑芳さん、李文林さんに民音芸術賞が送られました。

詳しくはHPに載せました。ご興味のある方は御覧下さい。

18日の創価大学での公演は1時間のダイジェスト版だったようです。
パンフレットをみせていただいたのですが、「三顧の礼」と「赤壁の戦い」と「五丈原」しかなく、司馬仲達の出番がないので、鄧沐イさんは司馬仲達ではなく黄蓋(本公演では顧謙さんが二役でされている)で出演されていたようです。だから聖教新聞の写真には、鄧沐イさんが司馬仲達と違う扮装で映っています。(最初間違いかと思って何度も写真を見たのですが、配役が違っていたとは……)

聞いた話では、創価大学での公演は観客の反応がすごく良く、俳優さんが登場すると拍手が起こったりして、日本の普通、おとなしい観客とは全然違って、すごくノリが良かった(?)そうです。俳優さん達もかなり喜んで、というより興奮されていました。どんなんだったんだろう。見てみたかった……

17日の感想は、早く書きます。もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

|
|

« 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」相模大野公演 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」一言感想 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927310

この記事へのトラックバック一覧です: 張建国さんに民音芸術賞:

« 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」相模大野公演 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」一言感想 »