« 京劇「七星灯」 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」8月3日千秋楽公演 »

2006年7月30日 (日)

中国京劇院「三国志~諸葛孔明」ダブルキャスト

この数ヶ月来騒いでいる中国京劇院「三国志~諸葛孔明」もいよいよ千秋楽が近づいてまいりました。

一つ、気になっていることがあるのです。それはダブルキャストのことです。

14日守山に行ったときに、張建国さんが、名古屋に行ってから更に日程が過密になるから、孔明だけでなく趙雲と劉備もダブルキャストにするとおっしゃっていたのですが、その後どうなったのでしょうか? 私は以後の公演に行っていないので、わからないのです。名古屋ではまだ趙雲と劉備はダブルキャストではなかったようです。

守山で、昼と夜の部の間にダブルキャストのリハーサルをしていたのを、楽屋のモニターで見ていたのですが、趙雲の俳優さんが、これまでの高チェンさんよりもクルクル勢いよく回っておられました。もともと高チェンさんは膝の調子が思わしくないらしく、趙雲はダブルキャストで、という話は6月半ばから出ていました。なのに7月半ばでもまだ高チェンさんは一人で趙雲をされているのです。かわいそう~。顔世奇さんも6月には調子良かったのに、関西ではあまり調子良くなかったように聞こえました。そりゃ、この日程ですから、当然でしょう。それで趙雲も劉備も体力のある若手の俳優さんとダブルキャストでさせようとおっしゃってました。趙雲役のダブルキャストの俳優さんの名前は聞き損ねましたが、劉備役のダブルキャストは、いつもは馬岱役の田永剛さんがされるということは伺いました。結局どうなったのでしょう?? とっても気になります。

主催者側は印刷物の関係で、途中からの変更をあまり喜ばないはずです(でも配役は全然発表しなかったくせに…)

そこのあなた、「気になるなら静岡か東京に行けば?」って思ってませんか? そんなこと、できればここまで気にする必要はないのです…

そもそもはじめから、孔明だけでなく、主要な役は基本的にダブルキャストにしておけば、こんなにもめなくてもよかったし、私のように(^^;)何度も見る人にとっても、楽しみも増えるというもの。

|
|

« 京劇「七星灯」 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」8月3日千秋楽公演 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927291

この記事へのトラックバック一覧です: 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」ダブルキャスト:

« 京劇「七星灯」 | トップページ | 中国京劇院「三国志~諸葛孔明」8月3日千秋楽公演 »