« 公文協中央コース『俊寛』2『お祭り』 | トップページ | 公文協中央コース パンフレット »

2007年7月21日 (土)

海老蔵さん結局千秋楽まで休演

六条亭さんのブログで「歌舞伎美人」に海老蔵さんがやっぱり松竹座を千秋楽まで休演する旨のお知らせが出たという記事が載っていました。

歌舞伎美人

http://www.kabuki-bito.jp/news/2007/07/post_180.html

ここの海老蔵さんのコメント「自分の不注意とはいえ、途中降板することとなり、誠に悔しく残念でなりません」というのが、とても気になっています。「自分の不注意から」というのが正しくないですか? たとえば交通事故に遭ったとか、地震で上からモノが落ちてきたとかいうのであれば、「不慮の事故とはいえ」と使えますが…… 海老蔵さんが混乱している心境はとても理解できるので、松竹の人の中で誰かが教えてあげられなかったのかぁ?

とにかく、あとから古傷にならないようにじっくり直していただきたいですね。先はまだ長いのだし。

|
|

« 公文協中央コース『俊寛』2『お祭り』 | トップページ | 公文協中央コース パンフレット »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927049

この記事へのトラックバック一覧です: 海老蔵さん結局千秋楽まで休演:

« 公文協中央コース『俊寛』2『お祭り』 | トップページ | 公文協中央コース パンフレット »