« 11月の「中国芸術祭」に『瀘水彝山』が参加 | トップページ | 松竹座七月大歌舞伎昼の部 »

2007年7月15日 (日)

海老蔵さん、15針!

当初はあまりたいしたことがないようにも思われていた海老蔵さんの怪我、15針も縫っていたのですね、足はよく動かすから細かく縫われたのかも。怪我をしてしまったのは今となっては仕方のないことなので、あまり慌てずにゆっくり静養していただきたいと思います。

海老蔵さんの「油地獄」、思ったよりも良かったですよ。舞台に出てきたとたんにボンボンって感じがよく出ていて、この男なら成り行きで人を殺しそうだって感じが伝わってきたんです。これまで海老蔵さんの舞台はほとんど見ていなかったように思いますが、すごく舞台映えするし、大きいし。今後は大阪弁に慣れてもらえば、もっと良くなると思ったので、こんな形での休演は残念でした。

来週は昼の部を見に行きます。出ずっぱりで仁左衛門さんの期待を一身に受けておられるであろう愛之助さんがどう鳴神を演じるか、とても楽しみです。きっと仁左衛門さんは敢えて愛之助さんに「油地獄」の与兵衛ではなく「鳴神」をさせて勉強させたかったんじゃないかなぁ。

|
|

« 11月の「中国芸術祭」に『瀘水彝山』が参加 | トップページ | 松竹座七月大歌舞伎昼の部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1473246/38927058

この記事へのトラックバック一覧です: 海老蔵さん、15針!:

« 11月の「中国芸術祭」に『瀘水彝山』が参加 | トップページ | 松竹座七月大歌舞伎昼の部 »