« CCTV11「跟我学」張建国教唱『法門寺』 | トップページ | 謹賀新年 »

2007年12月31日 (月)

2007年もありがとうございました

2007年もあともう少しです。この数年、年の瀬になると「この一年、自分は何をしてきたのだろうか」と反省する日々を過ごすことが多くなりました。来年は少しでも「今年はこれをやった」と言える年にしたいと思っています。

2007年は人民日報に私の京劇の感想の一文が掲載されたり、2月には北京のブロガー達と対面したり、CCTVの中継画面に映ってしまったり、いろんなデビューを果たした年でもありました。

それに比べて歌舞伎をあまり見なかった気がします。印象深いのは、南座での玉三郎さんの舞踊公演と右近さんの義太夫節の雰囲気たっぷりの俊寛かな?

歌舞伎は夏まではかなりのペースで見たのですが、秋以降はさっぱりでした。亀治郎さんの公演も仕事と重なっていけなかったし…顔見世は高いし…

文楽も見ましたが、今思い起こして、この舞台は良かったと思える舞台はあまりなかったように思えます。ぼけているのかな?

来年はどうなるかわかりませんが、いろいろ公演もあることですし、楽しみにしたいと思います。

来年もまた中国で京劇が見れたらいいなと思っています。日本でも中国でも来年も良い舞台と出会えることを期待しましょう。

ブロガーの皆様にもお世話になりました。ありがとうございました。

皆様も良いお年を。

これからおせちを作りに行きます……

|
|

« CCTV11「跟我学」張建国教唱『法門寺』 | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CCTV11「跟我学」張建国教唱『法門寺』 | トップページ | 謹賀新年 »