« 「大三国志展」 | トップページ | 玉三郎さん『牡丹亭』北京公演の記事が北京日報に »

2008年5月 6日 (火)

張建国公演週

5月23日から30日まで一週間、張建国さんが主役の京劇が毎晩上演される「奚派老生張建国演出周」(「演出周」というのは「公演週」という意味です)が北京の梅蘭芳大劇院で行われます。

随分前から演目は発表されていましたが、時期が近づいてきたことですし、改めてご紹介します。場所はいずれも梅蘭芳大劇院、開演は午後7時半からです。

5月23日 「范進中挙」
5月24日 「白帝城」
5月25日 「烏龍院」
5月26日 「趙氏孤児」
5月27日 「四進士」
5月28日 「将相和」
5月29日 「瀘水彝山」

梅蘭芳大劇院のHPはこちら

今日、この公演のマスコミ向けの懇談会があったそうで、その様子が張建国戯迷倶楽部のHPに報告されています。

懇談会の模様は中国語がわからない方には苦痛になるかもしれませんので、ここには劇場のロビーに飾られた看板(と言っても布状のビニール素材で作られたものですが)の写真があるページを紹介しておきます。

http://tw.netsh.com/eden/bbs/702791/html/tree_29640455.html

|
|

« 「大三国志展」 | トップページ | 玉三郎さん『牡丹亭』北京公演の記事が北京日報に »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大三国志展」 | トップページ | 玉三郎さん『牡丹亭』北京公演の記事が北京日報に »