« 7月18日放送CCTV11「戯曲采風」 | トップページ | 文楽夏休み公演「西遊記」 »

2008年7月21日 (月)

大阪市立大学文学部特別授業 上方文化講座2008

文楽劇場に案内がありました。

大阪市立大学文学部特別授業 上方文化講座2008 

 義経千本桜 四段目「道行初音旅~河連法眼館の段」

http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/lit/lect/kamigata/2008.html

授業期間 

2008年8月27日(水)~8月29日(金)

授業時間

連日9時30分~16時

授業教室

大阪市立大学学術情報総合センター10階大会議室

 

申込方法

受講ご希望の方は下記の要領でお申し込みください。

○ 募集人員:70名
(申し込み多数の場合、抽選。結果は返信用ハガキで8月上旬に通知)

○ 受講料:無料

○ 申込方法:
申込書(書式自由)に住所・氏名・電話番号・受講動機〈400字程度〉を記し、 返信用の官製ハガキ(住所・氏名を記入のこと)を添え、封書にて郵送してください。

○ 申込締切:7月31日(必着)

○ 申込先:
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学文学部事務室「上方文化講座」係
*講座は3日間通しの受講が条件となります。

○ お問い合わせ: 
文学部事務室 TEL: 06-6605-2351(平日9時~17時)

* なお、ご記入いただきました個人情報は他の目的には使用いたしません。

授業日程

○8月27日(水)

(1)時代浄瑠璃の魅力(久堀裕朗)
(2)『義経千本桜』解説(久堀裕朗)
(3)狐伝承の系譜(小林直樹)
(4)吉野山夢幻(村田正博)   

○8月28日(木)

(1)『義経千本桜』〔四段目〕講読(久堀裕朗)
(2)浄瑠璃の言語(丹羽哲也)
(3)『義経千本桜』──語りと人形演出ⅰ(竹本津駒大夫・鶴澤清介)
(4)『義経千本桜』──語りと人形演出ⅱ(竹本津駒大夫・鶴澤清介・桐竹勘十郎)

○8月29日(金)

(1)中国演劇における道行(松浦恆雄)
(2)近世大坂の芝居町(塚田孝)
(3)桐竹勘十郎師に聞く──実演をまじえて(桐竹勘十郎)
(4)文楽の至芸──太夫・三味線・人形、三業一体の舞台再現
                       (竹本津駒大夫・鶴澤清介・桐竹勘十郎)

   

*各時限のおおよその目安は以下の通りです。
(1)(2) 9:30~12:00  (3)(4) 13:00~16:00
*授業内容は変更される場合もありますので、ご了承ください。

主催:大阪市立大学大学院文学研究科・文学部  
協力:(財)文楽協会

|
|

« 7月18日放送CCTV11「戯曲采風」 | トップページ | 文楽夏休み公演「西遊記」 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月18日放送CCTV11「戯曲采風」 | トップページ | 文楽夏休み公演「西遊記」 »