« 今月末に『三国志演義の世界』増補版が出ます! | トップページ | 9月南座海老蔵さんと玉三郎さんで「義経千本桜」 »

2010年5月22日 (土)

勘三郎夫妻北京訪問

中日版牡丹亭の制作会社北京夢花の代表者靳飛氏のブログに、中村勘三郎夫妻が北京夢花の招聘で、5月16日から20日まで北京を訪問していたことが明かされています。勘三郎さんと腹を割って話し合ったということが書かれてあります。具体的なことは6月の公演が終わってからまた報告すると書いてありますので、或いは中日版牡丹亭公演が一通り終わった後の北京夢花の別の公演などの計画の話もあるのかもしれませんね。

前度佳公子(靳飛氏のブログ 中国語)

しかし、東大教授ってそんなに時間があるものなのでしょうか。摩訶不思議…

中国のブログを閲覧するときは、ウイルス対策を万全にしたパソコンで閲覧されることを強くお勧めします。ここでご紹介するサイトはすべて私のXPパソコンで閲覧済みで、上記のサイトを含めて、ほとんどのサイトが、トレンドマイクロによって「安全なサイト」と見なされているサイトですが、油断はなりません。

|
|

« 今月末に『三国志演義の世界』増補版が出ます! | トップページ | 9月南座海老蔵さんと玉三郎さんで「義経千本桜」 »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月末に『三国志演義の世界』増補版が出ます! | トップページ | 9月南座海老蔵さんと玉三郎さんで「義経千本桜」 »