« 「歌舞伎ミュージアムat南座 猿之助歌舞伎の魅力」 | トップページ | 中国のネットでのBBN李光氏と王璐のインタビュー »

2011年5月29日 (日)

石山雄太さんの『鬧天宮』東京公演

少し前に国家京劇院のHPに、今年9月に石山雄太さんの『鬧天宮』東京公演の記事が出ました。リハーサル風景の写真も何枚か出ています。

↓こちらが劇団側の記事↓(中国語)

http://www.cnpoc.cn/HZcommoninfo.asp?NID=4921&CNAME=菊苑风采

↓こちらが石山さんが書かれた記事↓(中国語)

http://www.cnpoc.cn/HZcommoninfo.asp?NID=4953&CNAME=菊苑风采

石山さんの他に、国家京劇院三団の若手俳優が脇を固めるそうです。

上海京劇院の全国来日公演に続いて、陝西省歌舞劇院の全国ツアーも中止になった今、せめて秋までには演劇界における震災の影響も、少しは緩和されてほしいと思います。

石山さんはこの数年、中国での公演で名前を見かけません。これまでも何度か、特に東京で、外部出演的な形で孫悟空の公演をされていたように思うのですが(私が見たのは北京京劇院の公演だった…)、今年はようやく国家京劇院の公演として日本で孫悟空を演じることができるのではないかと思います(以前にもされていたら、すみません)。

国家京劇院のHPには『鬧天宮』のことしか書かれてありませんが、この公演は京劇研究会の公演なので、京劇研究会の方が出演される他の演目もあるようです。

場所は東京の俳優座劇場、日にちは9月の下旬の数日間だと思われますが、まだ未確定なので、今後の情報に留意してください。東京公演のみです。

京劇研究会のHP(日本語、少し後ろにこの公演についてのアナウンスがあります)

http://www.geocities.jp/cato1963/kgk.html

|
|

« 「歌舞伎ミュージアムat南座 猿之助歌舞伎の魅力」 | トップページ | 中国のネットでのBBN李光氏と王璐のインタビュー »

演劇ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「歌舞伎ミュージアムat南座 猿之助歌舞伎の魅力」 | トップページ | 中国のネットでのBBN李光氏と王璐のインタビュー »