« 大阪市民歌舞伎「仮名手本忠臣蔵 十段目 天川屋義平内の場」 | トップページ | 京劇『漢蘇武』の動画(部分) »

2011年6月15日 (水)

6月15日のつぶやき

1,名古屋まで『新・水滸伝』を見に行くかどうか、まだ迷っています。

1,NHKの『花鳥風月堂』の寸劇は、伝統芸能の理解にとって、必要なのだろうか。かえって話をややこしくしているだけではないのだろうか。しかも二人とも芝居へたくそだし。私は見るに堪えないので、いつも録画しておいて、寸劇を飛ばして見ているのですが。

1,現在、CCTV11「空中劇院」では、北京京劇院の若手俳優の舞台を毎日放映しています。一ヶ月ほど、毎日違う人が違う演目を演じる形式で、しかもコンテスト形式で審査されるので、みんな必死で、かなり見応えがあります。動画もアップされますので、お時間のあるときに視聴できます。

|
|

« 大阪市民歌舞伎「仮名手本忠臣蔵 十段目 天川屋義平内の場」 | トップページ | 京劇『漢蘇武』の動画(部分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪市民歌舞伎「仮名手本忠臣蔵 十段目 天川屋義平内の場」 | トップページ | 京劇『漢蘇武』の動画(部分) »