« 「世紀の名優・梅蘭芳と日中友好」展 | トップページ | かぶりまくりの6月 »

2014年3月12日 (水)

「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」日本の伝統音楽編が終わりました

「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」ときどき見ているのですが、今回は日本の伝統音楽編で、最後は浄瑠璃音楽の特集でした。

番組が扱う内容に対して時間が少なく、また時間に対して、子ども達を対象にしたワークショップに割かれる時間が多く、そうした編集にはいろいろ言いたいこともあるけれど、音楽に関してはいくら本を読んでもわからないので、一つの切り口として、おもしろかったです。

最終回の再放送は12日深夜です。使われている文楽のVTRが越路大夫さんの語りで、お若き玉男さん簑助さんも出演されているお宝映像でした。ワークショップでは千歳大夫さんの元気な声が聞けます。

http://www.nhk.or.jp/schola/

|
|

« 「世紀の名優・梅蘭芳と日中友好」展 | トップページ | かぶりまくりの6月 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「世紀の名優・梅蘭芳と日中友好」展 | トップページ | かぶりまくりの6月 »