« 数ヶ月前にTwitterを始めています | トップページ | ようやく歌舞伎の北京公演のチケットが発売が開始されました! »

2017年2月23日 (木)

観劇記が書けていません

1月に松竹座に行った後にも、新橋演舞場の右團次襲名披露公演と国立劇場のしらぬい譚を見に行きました。文楽の千穐楽にも行きました。

2月に入ってからは松竹座の花形歌舞伎と、先週のお能と崑曲のシンポジウムにも行って、久しぶりに崑曲を見ました。でも何かと忙しくて、観劇記が書けていません。

Twitterでは少しつぶやいているのですが、きちんとした文章を書く時間がなかなか取れません。すみません。

少し時間が取れるようになったので、これから少しずつ書いていきます。

今年の来日公演は国家京劇院も天津京劇院も毛色の違う演目で、なかなか良いと思います。

天津京劇院の主演である王艶は、華やかな女優さんです。お金に余裕のある人は両方買っておいて損はないと思います。

|
|

« 数ヶ月前にTwitterを始めています | トップページ | ようやく歌舞伎の北京公演のチケットが発売が開始されました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 数ヶ月前にTwitterを始めています | トップページ | ようやく歌舞伎の北京公演のチケットが発売が開始されました! »